救急車の呼び方

救急車の呼び方

旅の途中、急なハプニングが起こった場合

も焦らないですむように、予備知識を持っておきましょう!

 

急な大怪我や、緊急を要する病気のときは

救急車を呼ぶことになります。

 

その場合は、「112」へ電話しましょう。

名前と住所を聞かれます。

あらかじめ住所を伝えれるようにしておきましょう。

 

それから、救急車と消防車の両方に対応している

番号なので、怪我や病気のときは、救急車をお願いしてください。

 

英語での対応もあるはずです。

もし、通りがかりに、助けてもらえそうな人がいたら

電話を変わって、説明してもらうのもよいでしょう。

 

この番号は、携帯でも、公衆電話でも、ただ「112」を

押すだけで、センターへ繋がります。

 

ただ、救急車を呼ぶのは、本当に緊急時のみとしてください。

車に乗れるくらいなら、タクシーを呼ぶのが一般的です。

 

病院がどこにあるのか分からないときでも

お願いすれば、近くの夜間の病院へ、連れて行ってくれます。

 

 

 ドイツ旅行中のトラブル対処法 記事一覧へ 

 

2010年02月12日 コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: トラブル

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。


»
«