冬の旅の必需品!

冬の旅の必需品!

ドイツに冬来る場合は、このポイントを読んでおいてくださいね。

特に12~2月は、寒さが違います。

手袋・帽子・マフラー・できれば丈の長いコート がお勧めです。

 

おしゃれな服装で、旅を楽しみたい気持ちもわかりますが

ドイツは、石畳の文化です。

冬は特に、雪も積もっていたり、滑られないように 砂利や塩をまいていたりします。

ですので、ヒールのあるブーツなどは、歩きにくいです。

 

雪が解けかけて、氷点下になった翌日は、路面が凍っていることもあります。

ですから、歩き易さを優先しましょう!

 

旅では、とにかく歩くことが多いですよね。

ですから、靴底のソフトなものがお勧めです。

靴底が硬いと、石畳を歩くと、すぐに疲れます。

 

手袋・マフラー・帽子・歩きやすい靴

腰周りまでしっかりあるコートは必需品です!

 

< ひとことメモ >

冬の度では、持参する物が多いので、お土産を買っても

スーツケースに入らないということも、よく聞く話です。

大事な人には、自分でお土産を買い、お付き合いのお土産は

世界のお土産を自宅に宅配してくれる、お土産通販を使う人も増えています。

 

 

 

ドイツ文化の一覧へ戻る

 

 

2010年02月08日 コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 文化

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。


»
«