切符の買い方

切符の買い方

ドイツ国内を旅行したい場合は

このような窓口で切符を買います。 ↓ Fahrscheine と書かれた窓口です!

 

ここで必ず英語が通じるとは限りません。

でも、聞かれることは、毎回決まっています。

この項目に、自分の目的地や日付を入れて見せれば大丈夫です!

 

例えば、ミュンヘンからフランクフルトまで行くとします。

ab  München  nach   Frankfurt am Main

am 13.02.2010  (希望の日付を、日・月・年の順番で)

Nichtreserviert  (自由席)

Reservierung  (指定席) 

も聞かれます。

 

青い文字の部分は、自分の目的に合わせて変えてくださいね。

 

電車に乗った際、よく登場する文章を書いておきますね。

 

Ist dieser noch Platz frei?

( イスト ディーザー プラッツ ノッホ フライ?)

この席は空いていますか?

 

Ich glaube, das ist mein Platz.

(イッヒ グラウベ ダス イスト マイン プラッツ)

ここは私の席だと思いますが  

指定席でも、図々しく座られている場合があります。

勇気を出して、はっきり言いましょう!

 

Fährt dieser Zug nach München?

(フェーアト ディーザーツーク ナーハ ミュンヘン?)

この電車はミュンヘンへ行きますか?

 

 

電車から見える、ドイツの風景は心癒される静かで穏やかな景色です。

菜の花畑や、羊や馬などが見えることもありますよ。

窓際の席に座って、ゆっくり電車の旅を楽しんでくださいね!

 

→ 次のページへ

← 「ドイツの電車について」に戻る

 

2010年02月14日 コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 乗り物

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。


»
«